08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいい妻になれなくて

結婚して10余年、アラフォーのベテラン主婦なのに今更何を・・・と思われる方もいらっしゃるでしょうが(管理人もちょっと思っているけど)、女はいつだってかわいくいたいものなのよ?(え、違うの?)

管理人が結婚したのは割と早く、仲間内でも同期の中でも一番早く結婚しました。

かわいいママになりたかったわ。

残念ながら、うちには子供はおりません。

人生、思い通りにはいかないものね・・・。

でも、まだあきらめてはいないの。

もう、かわいいママにはなれないけれど、年齢を重ねた分、逞しいママにはなれると思うわ。

だから、早く来てね♪

かわいい妻とはちょっと違ったわね。

次。

管理人は、幼い頃から、ドラマや漫画の世界の新婚さんに憧れていました。

特に、朝、出勤する夫のお見送りの風景に。

「行ってらっしゃ~い♪」

と、玄関の外まで夫を見送る妻の姿に。

しかし、共働きしていたとき、管理人にそんな余裕は全く無く、逆に夫より早く出勤することも少なくありませんでした。

「夫!先に行くよ!戸締まりとゴミ出しよろしくね!じゃあね!!」

バタン!バタバタバタ・・・(←ドアを閉めて鍵もかけずに廊下と階段を走る音)

・・・一応、ゴミ出しの準備は妻がしてたのよ?(どうでもいいわね)

もしかして、働いていた時はともかく、今は専業主婦なんだからお見送り出来るでしょ?って、今、思いました?

それがねぇ~。

今、管理人は夫と妻のお弁当を作っているのですが、出来上がるのは夫の出勤時間ギリギリなの。

はっきり言えば、ギリギリ間に合うようにしか起きないの・・・。

どれくらいギリギリかと言うと、11月も半ばにさしかかったこの時期に、まだ扇風機を仕舞ってないくらい・・・かな。

お弁当のおかずは、冷ましてから入れないといけないですからね。

冷ます時間がね・・・。

だから、夫が出掛けるとき、妻はスッピン状態。

とてもとても玄関の外までお見送りなんて出来ないわ・・・。

玄関で、にっこり笑って、

「行ってらっしゃ~い♪早く帰って来てね♪」

と手を振るのですが、

「違う!違うのよ~!!ココ(うちの中)じゃないのよ~!!」

と、夫を見送った後、呟くの。

明日こそ~!

と思い、半年以上。

ダメだわ。

その3。

これが一番ひどいの。

妻、夫のお給料日を忘れる・・・。

もう、

は?

って感じですよね。

まぁ、働いていたときは仕方ないとしても、専業主婦になっても忘れるって、どういうこと?

って、自分でも情けなくなるわね。

仮にも、家計ブログまで書いているのに・・・(仮?)。

でもね、全く忘れている訳ではないの。

前日や朝はちゃんと覚えていて、特に朝は、夫を見送るとき、

「今日はお給料日だよ~♪」

と、夫に声を掛けます。

すると、夫は、

「あ、じゃ、後でメールして?」

と答えます。

この会話は何かと言いますと、

夫の勤め先は、お給料の明細を手渡してはくれません。

各自、パソコンからデータを出力するシステムなの。

妻が妻なら、夫も夫で、夫はこの作業を毎回忘れるの。

お給料日に明細を持って帰って来た日などほとんどありません。

酷いときは1ヶ月遅れで明細をいただきます。

なので、夫はお給料日にはメールで明細書の出力を促すように妻に言う訳なの。

ま、明細はいつでもいいのだけど、やっぱり、お給料日には、

「今月もお疲れさま、頑張ってくれてありがとう」

って、言いたいじゃない。

前原滋子さんの、杏&影4冊目の結婚日記という漫画で、主人公の杏ちゃんの回想シーンの中に、夫である影ちゃんに双子の子供と一緒に、「パパ ごくろうさまでした 殿、来月もよろしく!」とかなんとか、毎月お給料日には頭を下げてるっていうのがあるの(ほんの1コマなの。ご存知ない方、ごめんなさいね)。

結婚する前から、お給料日には旦那様に、きちんとありがとうって言える妻になりたいわ♪と夢見ていたのに・・・。

管理人が思うのは、夕食時の乾杯の時に、「ありがとう」って言うパターンなんだけど、何故かこの時、忘れるのよ~。

毎日、夕食時に、

「今日もお疲れさま、ありがとう♪」

とは言うので、

「今日も」

が、

「今月も」

に変わって、

「今日はお給料日だったね」

って付け加えるだけなのに、忘れて、食べてる途中で、

今日はお給料日だった~!

と気付くの。

管理人は、お料理は出来立てが一番!と思っているので、夫のその日の帰宅時間に合わせてご飯を作るので、夫が帰った頃は、ばたばたしているのよね~。

夫は作り置きしてて(帰った時は、テーブルにご飯が全て揃っている状態で)いいよ~と言うのですが、冷めた料理は好きじゃないの。

温かいご飯を食べて欲しいの・・・と妻は思っているのですが、夫は猫舌のうえ、軽く晩酌をするので、メインの料理を食べる頃には冷めていることが多いのだけどね・・・。

結局、自分のために夫の帰宅時間に合わせてご飯を作っているようなものなのですが、そうなると必然的に夫の帰宅後は妻はあわただしくなるため、いただきますをする頃には、夫のお給料日なんて、すっかり忘れている・・・という状態に陥ってしまうの。

夫は、自分のお給料日も忘れているヒトなので、何とも思ってはいないと思うのだけど、管理人の中で、

「違うのよ~。思い出して言うんじゃなくて、最初にぴしっと言いたいのよ~。」

と反省するの。

反省だけなら・・・って感じだわね。

管理人の思うかわいい妻への道のりは、簡単な様で結構険しいのよ。(どこが!)

今月のお給料日が待ち遠しいので、こんな記事を書いてしまったのね。

反省だけじゃなく、今月は忘れないように対策を立てることにします。

テーブルの上(自分の席)にメモを置いておけばいいのよね?と記事を書きながら気付きました(今頃・・・)。


↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村





   管理人が持っているのは、コミックの初版本です。
   作者は文庫本は出さないとおっしゃっていましたが、知らない内に出てました。
   ファンとしては嬉しいです★
   永遠の誘惑(12)も好きです♪


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

エトランゼモモ

Author:エトランゼモモ
                              十余年のディンクス時代を経て、専業主婦になりました。

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

月別アーカイブ

Bookmarks

にほんブログ村 家計管理・貯蓄                                             人気ブログランキング  

参加しています

    (過去記事お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布     (過去記事マクロミルへ登録      (過去記事) 新規モニター登録     (過去記事

お世話になってます

                                                         管理人も頑張ってます        (過去記事)      
                                                                                                             始めました!セゾン投信                  (過去記事)                                                      お得です                  (過去記事          オイシックス                                                                                            

応援していただけると嬉しいです

楽天おすすめ

お気に入り♪

お灸です         糠漬け用に

お願いしてみました

             (過去記事)

☆☆☆

                                       

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2011.8.1~

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。