06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告で学んだこと

先週末までだった確定申告。

最終日の金曜日提出、と言うか郵送しました。

我が家は夫が勤務先で年末調整をしているので、確定申告は医療費控除くらい。

医療費の控除は遡って5年間は申告出来るので、3月15日を意識する必要はないのですが、

この機会を逃すと、またズルズルと先延ばししそうな自分の性格を鑑み、医療費一覧表を作成したところ、なんと昨年は控除申請対象外ということが判明!アレ?

支払額は10万円は当然の様に超えているのですが、還付金やら保険金やら充当すると、自腹は10万円に少し足りないくらい。

頭の計算では、10万円を少し超えると思っていたので、領収書を計算する前に明細を作ってしまったワタクシ。

要らぬことをしたわねと思いながらも、今年は申告書を作成しなくていいのね♪と喜んだのは3月10日頃。

早速その夜、夫にその旨報告。

「え?還付金ないの?」

と、ちょっとザンネンそうだったのですが、

「医療費は安いに越したことはないわよね。ケンコーいちばん!」

などと言って一件落着していたのですが、

お布団に入りながら、夫が呟きました。

「株の損、申告しようかな・・・。」

「・・・え?」

それ以上の反応は示さず、その夜はそのまま黙って寝たのですが、←寝付きが早いの、二人とも。

申告しようかなって、

書類作成するのって、

ワタシよね・・・?

昨年は、夫婦共に投資した会社が倒産という憂き目に遭ったことは何度も書きましたが、

年末の株価上昇に伴い、妻の方は確定損益がプラスになったのですが、

夫の方は、若干の損を残しておりました。

金額も知ってはおりましたが、それ程多くはないので、申告など考えもしていなかったのです。

だって、損金は7万円弱。

配当金を2万円ちょっともらっているし、所得税還付は数千円と計算したワタクシ。

労力に見合うものじゃないわ・・・と思っていたのですが、

夫がやると言っているし、

手間は掛かるけど、

ワタクシ時間だけはあるし、

数千円の利息をいただくのって大変だし

って、

ほら、ワタクシ、現在0.7%の金利をいただける定期預金のために頑張っている(?)最中だから。

いただけるものは頑張らなきゃいけないわよね、時間あるし・・・

ということで、14日の夕方から着手。←おい?ってかんじでしょ?

どの様式を使えばいいのか分からないし、税務署ももう空いてない時間・・。

頼ったのは、

現在休刊(廃刊かしら?)となった2年前の雑誌「あるじゃん3月号・アナタもお金が戻る!確定申告」

基本的に雑誌は割とすぐに処分するのですが、いつか役に立つかも?と取っておいたのかな?

2年前のだけど、あんまり変わってないわよね?ということにして、「株の損と配当金を通算する人の書き方マニュアル」というわずか1ページの記事を頼りに、国税庁のHPで申告書の入力を試みる。

しかし、素直に入力しても、エラーメッセージが出ること出ること。

仕方がないので完璧を目指さず(?)訂正印覚悟で入力を済ませ、とりあえず申告書を出力。

要らぬ跡は訂正印で処理。

が、出力された様式は、欲しいものが一つ足りない。

仕方ないので、欲しい様式を打ち出し手書きしました。

そして金曜日、税務署に電話して提出書類を確認し郵送して来ました。

昨年の還付は2000円程で、今年以降への損失の繰越が5万円弱。

全部で7000円弱取り戻せる・・・はず?よく分からないけど。

雑誌じゃらんに「あなたはこっち!」と書いてあった通り申告分離課税方式を選択したのですが、試しに総合課税を選択して試算すると還付どころか追徴課税されることが判明。

雑誌に書いてあったことはホントだったわ、と実感したところでございました。

後は、2年前と何か制度が変わっていないことを祈るのみ。おい・・

税務署に確認したのだから大丈夫だとは思うけど、何か落ち着かないわ~。

それにね、

税務署の方は、締め切り日の郵送でも日付印が今日なら大丈夫ですよ~と軽く言っていただけたのですが、

いざ郵便局に行って、ポストではなく窓口で日付印を確認しようと思って持って行ったら、日付印を押さずに、「出しておきますね~。」とだけおっしゃるの。

「日付印、押していただけないんですか?」

と伺うと、集配局ではないので出来ないとのことで、

「集配局で日付印は押しますが、今日の日付印を押すとは限りません。」と、おっしゃるの。

「え?今日出しても、明日出したことになるんですか??それは困るわ~。だって、締め切り今日だもの・・・・。」

税務署まで行けばいいのですが、メンドーだし、もう切手貼っちゃってるし・・・。

仕方ないので、「確定申告をこの様にして出される方がいらっしゃいます」とおっしゃる特定記録で送ることにしました。

追加料金160円だったかしら?

今年のお年玉年賀状のアタリ・切手シートを替えてもらったので、それをそのまま出して30円を現金でお支払い。

締めて300円のお支払い。

税務署に行った方が良かったかも・・・。

でも、ちょっと受付印を押してくれたらいいのに・・・という思いは捨てきれず、夫に持論を展開。

「夫の好きなサスペンスドラマも怪しいものよ?「犯人からの脅迫状、投函日は金曜日ですね?」とか言っても、木曜日の可能性もあるのよ?知ってた?あの人達(TVの中の刑事さんのことね)も知らないのよ?」

などと、まくし立てておきました。ああ・スッキリ♪

なんのことはない、早めにやっておけば良かっただけの話なのですが、

懸賞でハガキを出すことがあるワタクシは、今回のことは思わぬいいお勉強になりました。

どうしても懸賞品が欲しいなぁと思うときは、当日消印有効の最終日に何度かハガキを投函したことがあるの。

消印が投函当日になるかは断定出来ないと教えていただいたので、前日までには投函しなきゃ!と思いを新たにしたところでございます。基本的には当日らしいけど

皆様もお気をつけ下さいね♪

↓応援していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

エトランゼモモ

Author:エトランゼモモ
                              十余年のディンクス時代を経て、専業主婦になりました。

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

月別アーカイブ

Bookmarks

にほんブログ村 家計管理・貯蓄                                             人気ブログランキング  

参加しています

    (過去記事お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布     (過去記事マクロミルへ登録      (過去記事) 新規モニター登録     (過去記事

お世話になってます

                                                         管理人も頑張ってます        (過去記事)      
                                                                                                             始めました!セゾン投信                  (過去記事)                                                      お得です                  (過去記事          オイシックス                                                                                            

応援していただけると嬉しいです

楽天おすすめ

お気に入り♪

お灸です         糠漬け用に

お願いしてみました

             (過去記事)

☆☆☆

                                       

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2011.8.1~

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。