10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな小さな節約・水の巻

我が家の寝室には、地震対策のために家具を置かず寝具のみだということを以前書きました。

なので、我が家で一番スッキリしている部屋は寝室です。

その次に、スッキリしているのはキッチンです。

コンロの上にあるのはケトルだけ、その他のお鍋や調味料などは全て収納しています。

お客様が来ても、キッチンにはすぐ通せます(今回、その他の部屋については触れないでおきます)。

が、スッキリキッチンに相応しくないものがあります。

それは、

2リットルサイズの空きペットボトル2本。

数ヶ月前から、シンクの横に置いてます。

我が家のお湯は、やかんで沸かすのですが、水から沸かすよりもお湯から沸かした方が安上がりというのは周知の通り。

でも、蛇口から出るお湯って白濁しているのよね。

それがイヤで、ずっとお水からお湯を沸かしていたのですが、

ある日、TVで白濁したお湯の成分は水と同じだとかなんとか、よくは覚えていないのですが(いつもこのパターンで済みません)、とにかく問題ないということを言っておりまして、それならば!と相成りました。

我が家は、朝夕の2回お湯を沸かすのですが、朝、お湯を沸かしてくれるのは、お恥ずかしながらいまだに夫(妻は朝起きが苦手)。

申し訳ない気持ちはあるものの、節約の気持ちからTVで見たことを夫に話し、お湯から沸かしてもらうことにしました。

「前にオレがそうしていた時にダメって言ったよね~?」

と、随分前のことを夫は言い出しましたが、

「ごめんね~。なんかイヤだったのよね~。」

と、軽く謝り、我が家のお湯沸かしルール変更に。

いつもは、夫がやかんを火にかける頃に、妻がキッチンにエプロンをしながら来るのですが、ある日、妻は目撃してしまいました。

夫が、蛇口から出る水がお湯になるまでの間、水を流しっぱなしでじっと眺めているところを。

「夫!水、流しっぱなしなの?」

「お湯から沸かすんでしょ?」

「そうだけど・・・。」

確かに、朝の台所は前夜片づけてしまっているので汚れ物は無いし、使い道は無いのだけど、でも・・・

勿体ないわよね・・・。

ということで、空きペットボトル1本用意して、翌日、夫と一緒に起きて(←その気になればホントはね)、夫の目の前で黙って模範を見せました。

ただ、我が家の給湯器では、水から程良いお湯に変わるまでには2リットル以上かかることが判明。

翌日、2本ペットボトルを置いておりましたところ、見事に2本にお水が入っておりました。

ナイスよ、夫♪

でも、しばらくして、

「注ぎ口が小さくて入れにくい!」

という苦情がありまして、夫、ペットボトルの上部分(ロートみたいになっている部分)を切ってしまわれました。

確かに蛇口から水は注ぎやすくなりましたが、

「蓋も閉められなくなったし、ひっくり返したら、エライ目に遭うわね(ワタシが)・・・。」

と、心配したとおり、一度やっちゃいました。

幸いにも、水は1リットル程しか入っていませんでしたが、気を付けなきゃ・・・。

ただ、注ぎ口が大きくなったお陰で、朝夕の湯沸かしの時だけでなく、お鍋などを洗って濯いだ後の綺麗な水も放り込める様になりました。

朝夕の水で3リットル×2回、その他で2リットルくらいかな、1日8リットルほどの節約になっている様です。

この水は、主にお茶碗の漬け置きや、ベランダのお花の水やりに使っています。

ホントに微々たるものですが、自己満足しています♪

ただね、

我が家は普段ペットボトル飲料は、飲まないの。

前回、用意したペットボトルは、防災用のお水が期限切れになるので、空けたものだったの。

なので、初代空きペットボトル、いまだ健在です・・・。

ペットボトルの底は毎日拭いているので、綺麗にはしているのですが、こんなに長いお付き合いになるなんてね、と時々思います。

そうそう、お水の節約と言えば、2月中旬から3月中旬までのガス代、来ましたよ。

先日、水道代が下がったお話を書いた時に、原因はお風呂に入らなかった日があったからではないかという話だったのですが(過去記事参照)、今回もその話を裏付ける様に、対前年同月比マイナス388円。

たったそれだけ?と思われたかも知れませんが、コレはガス単価が上がったためです。

昨年の今頃の単価なら、あと400円程安いの・・・。

更に、今回のお湯は水から沸かさないという節約をもってしても、昨年よりガスは明らかに使っているという思い当たることがあるので、昨年より安くなると言うのは、正直頭に無かったくらいです。

やっぱり、妻のお風呂に問題有りか・・・。

でもね、

お風呂は妻の楽しみなので、毎日入りますよ♪

でも、

他に節水出来るシーンってどこかしら・・?

安くなったと言っても、うちの水道代は世間的にはまだまだ安くはないわよね・・・。

↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

50歳を超えても30代に見える生き方

50歳を超えても30代に見える生き方
著者:南雲吉則
価格:920円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



最近読んだ本です。
食べることが大好きなので、書いてあること(少食)の実行への道のりは険しく感じましたが、思い当たることもあり、少し考え少し実行中。
続いたら、また報告します♪

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

エトランゼモモ

Author:エトランゼモモ
                              十余年のディンクス時代を経て、専業主婦になりました。

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

月別アーカイブ

Bookmarks

にほんブログ村 家計管理・貯蓄                                             人気ブログランキング  

参加しています

    (過去記事お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布     (過去記事マクロミルへ登録      (過去記事) 新規モニター登録     (過去記事

お世話になってます

                                                         管理人も頑張ってます        (過去記事)      
                                                                                                             始めました!セゾン投信                  (過去記事)                                                      お得です                  (過去記事          オイシックス                                                                                            

応援していただけると嬉しいです

楽天おすすめ

お気に入り♪

お灸です         糠漬け用に

お願いしてみました

             (過去記事)

☆☆☆

                                       

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2011.8.1~

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。