06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験に弱い夫

先週金曜日、夫が言いました。

「明日から温泉に行こ♪」

久しぶりに、土日両方休みになり、お出かけしたくなったご様子。

でも、

「今からなんて、いい旅館は取れないわよ?」

と妻が答えると、いつも取れるじゃんと気にならない様子で、ネットで検索を始めました。

ええ、まぁ、いつも直前にしか予約してませんでしたがね。

しばらくして、

「4万円のがあった。」

と妻に声を掛ける夫。

「2人で4万円か・・・。安くはないわね~。」

と言うと、

「一人!」

と、2人1泊2食付き8万円の旅館でした。

「ムリ!」

「二人で10万円のところも良さそうだよ?」

「・・・そりゃ、いいでしょうよ。」

と、全く我が家の家計状況を考慮しない夫に替わり、妻が探すことに。

金曜日の午後10時前のお話。

全く予定になかったお出かけのなので、程々のところでいいのだけど、食事だけは評判の良いところがいいわと食事のレビューを参考に決定。

1泊2食付き、夕食は部屋食で2人で33,000円。

夫は最近忙しかったので、少し息抜きしなきゃね、と1月は既に日帰りとはいえ新幹線で県外に出かけ、外食(多)数回、映画にも行くなどホントは息抜きばっかりしているのですが、まだ12月の家計からの支出だし、昨年は過去最高額の貯金も出来たし、今年の家計は1月下旬からだし、と言い訳を頭に並べまくり、週末はちょっと離れたところの温泉で遊んで来ました。

昼食に地元のお魚のお寿司をいただき、少し早めにチェックインしたので、お風呂の前に卓球をして遊び、露天風呂に入り、6時半にはお食事。

お部屋も良く、美味しいお料理とお酒をいただき、すっかり満足しました。

そして、朝食は大広間でテーブル席。

ご飯、お味噌汁、おかずが自分で焼く魚の干物、湯豆腐などの他数種類などの基本的に和食がセットされていたのですが、サラダや飲み物、漬物、納豆などがバイキング方式になっていました。

夫は、こういうとき、とてもマメに動いてくれるヒトです。

この日も、魚を炙るために火の上に干物を置いた後、ジュースを持って来てくれました。

焼肉屋さんでは、当然の様に夫が焼いてくれ、お冷やが空になると、ウェイトレスさんに頼んでくれたり、卓上ポットがあればすぐに注いでくれます。

しかし、妻より早く食べ終えた夫が、まだ食事中の妻に、

「コーヒー飲みたいな」

と言いました。

「いただいて来たら?」

と言うと、

「妻、持って来て?」

と言いました。

いつもなら、

「行って来ていい?」

と食事中の妻に断って、いそいそと行くのに。

おかしいなぁ、とは思っていたのですが、

食べ終えて、とりあえずバイキングを見てみたいので(はしたないかしら?)、席を立つと、美味しそうな煮物が置いてあるじゃないの!

迷うことなく、お皿に数種類の料理を盛り、コーヒーを1杯いただいて席に戻ると、夫が目を丸くさせていました。

「どうやってコーヒー注いだの?」

は?

「中に入っていたでしょ?どうやって開けたの?」

「・・・・・。」

合点がいきました。

コーヒーはセルフだったのですが、コーヒーメーカーが初めて見るタイプでした。

妻はコーヒーを飲まないので、それが珍しいのかどうかは分からないのですが、とにかく妻は初めて見るタイプのもので、一瞬、何コレ?と思ったのですが、ま、やってみましょとやって事なきを得たのですが、夫はそこで固まった様です。

扱い方が分からず、とりあえず動かしてみる、ということが出来なかったみたい。

これは新しい電化製品を扱う時とまるで同じ。

分からなくても、とりあえず適当に触ってみて動かし方を確認する妻と、取扱説明書をじっくり読む夫。

どちらがいいとは言えないけど、性格によるモノなので、コレばっかりは仕方ないわね。

でもね、

コレよ?



ショップにはもう1枚写真が載っているので、それを見るともっとわかりやすいと思うのですが、取っ手を引くと、ぱかってカバーが開くんです。

これが2つ並んでて、カバーの色が照明のせいか黒っぽくて、中がよく見えなかったんですけどね。

「鍵がかかってたでしょ?」

は、ないと思うわ。

しきりにどうやって開けたのか聞く夫に、

「もう1杯飲むでしょ?(カップが小さかったの)今後のために今度は自分で行ってらっしゃい。取っ手を引けばいいから。」

と、渋る夫を一人で行かせ、その様子を笑いをこらえながらテーブルから見てました。

「鍵が開いてた~♪」

だそうです。

先月泊まったホテルのロビーにあったコーヒーの自販機も初めて見るタイプのモノでした(うちの近くにはないわ)。

コーヒー豆をまず買って、それを自分でセットして、その豆をその場で挽いてカップにコーヒーが注がれるというもの。

コーヒー好きの夫が、買いにいったけど、新聞を読んでいた妻のソファに手ぶらで戻って来たの。

よく分からないからもういい、って。

はい?

仕方なく一緒に自販機の元へ。

確かによく分からない。

「やってみれば分かるわよ。」

とお金を投入して、好きな豆を選択。

カップアイスのカップより一回り小さめのプラスチック容器に入った豆が出てきました。

ミルクの蓋の様なペラペラした取っての着いている蓋があったので、夫が開けようとしたので、

「開けなくていいのよ?蓋を取るって書いてないもの。」

と慌てて止めると、

「じゃ、誰が開けるの?」

とお尋ねがあったので、

「自販機の中のヒトが開けてくれるのよ!」

とアホなことを言い、蓋が着いたままのカップを所定の位置にセットして、スタート!

ゴゴゴゴゴゴ!

ガガガガガガ!

と、とんでもなく大きな音がして、さすがに心配になったものの、無事、紙コップに入ったコーヒーが出てきました。

セットしたカップを確認すると、跡形もなく消えていました。

「自分で蓋を開けてくれるのね~。」

と感心したのですが、

そのことを思い出し、

「夫は、初物に弱いわよね~。」

と言うと、

「違うもん。」

とは言っておりましたが、

旅に初体験は付き物。

今回、初めてカキ焼きに挑戦(挑戦という程のことじゃないんですけど)。

お店で焼いてくれるカキで充分美味しいから、わざわざ自分で焼かなくてもいいんだけど、と気の進まない妻を道連れに、夫は自分で焼いて食べたいとお店へ。

初めてなので、どうするのか店員さんに聞くと、焼いて殻が開けば良い、と炭火の上に5~6個適当にカキを並べ、さっさと去ってしまった年輩の女性。

残された夫婦に、カキが、

「バチッ!」

「プシューーーッ!」

と、塩をふく(よく分からないけど、水分が飛んでくるの)。

違う。

妻にばかり襲いかかるの。

妻のダウンコートは、あっという間にまだら模様に・・・。

イヤな顔をしている妻に、

「女性はエプロンしてるヒトがいるよ。貸してくれるみたいだよ?」

と、店内を見渡せる方の席に座っていた夫が教えてくれたので、借りに行きました。

戻ってくると、今度は若い男性の店員さんが夫と話をしている。

妻の機嫌が悪くなっていたので、もう一度店員さんに、カキの焼き方を聞いていたみたいなの。

今度はとっても親切な店員さんで、

カキは平たい方をまず少し焼いて、裏が白く変色したらひっくり返す、

殻が開いたら食べていいけど、開かないモノもあるから、ナイフでトントンたたいて、乾いた音に替わって来たら食べ頃、

とのことで、何回も実演してくださって、焼き方を教えてくれました。

しかも、

適当に置くと、爆発して水が飛んでくるから、

と教えてくださいました。

水分が飛んできて妻のコートが汚れたのは、適当に置いたからなのだそうですが、

置いたのは、こちらの店員さんなんですけどね?

とは言いませんでしたが、ちょっと微妙な気分だったわね。

しかし、親切な店員さんのお陰で、すっかり上手に焼ける様になった夫は(←妻は食べるだけ)、

「初めてのことに弱いですから。すみませんね。」

と言いました。

朝の妻の言葉を根に持っていらっしゃいました。

「やっぱり初めてのことは分かっているヒトに聞かないとね♪美味しいねぇ~♪」

と、周りのお客さんのばんばん水分を飛ばしている音を聞きながら夫に言いました(調子いいかしら?)。

そして、帰りに夫は生かき(殻付き)をお買上になり、我が家は今夜もカキです。

家で上手に焼けるかしら?

今夜も初体験だわ。

↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

エトランゼモモ

Author:エトランゼモモ
                              十余年のディンクス時代を経て、専業主婦になりました。

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

月別アーカイブ

Bookmarks

にほんブログ村 家計管理・貯蓄                                             人気ブログランキング  

参加しています

    (過去記事お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布     (過去記事マクロミルへ登録      (過去記事) 新規モニター登録     (過去記事

お世話になってます

                                                         管理人も頑張ってます        (過去記事)      
                                                                                                             始めました!セゾン投信                  (過去記事)                                                      お得です                  (過去記事          オイシックス                                                                                            

応援していただけると嬉しいです

楽天おすすめ

お気に入り♪

お灸です         糠漬け用に

お願いしてみました

             (過去記事)

☆☆☆

                                       

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2011.8.1~

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。