08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名ホテルのスイートルーム

管理人の治療のため、9月に予定していた温泉旅行も毎年恒例の年末旅行も難しくなってしまった我が家。

温泉には行けなくても、ということで、通院ついでにホテルに宿泊などはしていたのですが。

夫が休みを取れるということで、今度の通院の際に、無理しないようにという口実の元にホテルに1泊しようと計画し、ネットで検索していたところ、ある有名ホテルが。

日本のホテル御三家と言われるホテルの1つのグループホテルで、高級ホテルなのですが、実はスイートルームに泊まったことがあるの。

そう言えば、宿泊代いくらだったのかしら?

ちょっと気になって、そのホテルを調べてみると、

1泊、30万円からお釣りがチャリン程度。

しかも、泊まったのは、ロイヤルスイートルームだったことが判明。

慌てて夫に、

「このホテルのスイートルーム泊まったよね?」

サイトを見ながら、

「泊まったね。」

「この部屋だったよね?」

「・・・あ!この部屋だったね。」

「これ、ロイヤルスイートルームだったんだよ?いくらだったと思う?」

「え?ロイヤルだったの?ん~、10万くらい?」

「見て!」

と、金額を見せると、

「えっ?」

と、かなり驚いておりました。

何故驚くかと言いますと、こんな部屋、自分たちで予約出来るはずありません。

いわゆる、

ランクアップ

と言うものです。

ランクアップは、ホテルのサービスなのですが、ホテルによっては宣伝効果もあるけど、伏せておいて欲しいところもあるらしいので、名前は伏せておきます。

我が家は「お仕事お疲れさま、そのご褒美ね」の意味を持つ温泉旅行には、お金を惜しみませんが(あくまでも、うちの尺度です)、イベントやお買物のついでに泊まることの多いホテルは、泊まれればいい!というスタンスです。

リゾートホテルは別だけどね。

だから、朝食の付いていないホテルで、朝食メニューが今一つであれば、最悪、朝食は前日に買っておいたパンとジュースでもいいわ、という感じなの。

パンは、その土地の美味しいと評判のパンやさんを頑張って探しますが。

なので、このホテルを予約したのは、直前で他に取れるホテルがなかったために、夫が仕方なく、という感じだったの。

1泊食事無しで3万円前後だったと思うのだけど。

まだ、宿泊関係のネット予約は我が家ではしていなかった頃で、仕事帰りの夫がJTBに駆け込んで予約してきたものでした。

それが、チェックインしようとしたら、

「本日は、スイートルームを準備いたしております。」

とかフロントで言われて、

「違います。」

と慌てると、

「サービスでございます。料金は変わりません。」

と、管理人夫婦の心は見透かされておりました。

仕事の出張の際にも、何度かランクアップをしていただいたことがありましたが、普通の部屋がスイートルームなんて初めての経験。

しかも、ロイヤルスイートルームよ?(知らなかったけど)

いつもなら、ランクアップしていただくと、

「ありがとうございます。」

と、にっこり出来ていたのに、この時は固まってしまったわ。

お部屋に着いて、ドアを開けると、そこにはきらびやかなお部屋が・・・

ありませんでした。

うちのリビングより広いのでは?という感じのエントランスがあり、大きな壺?がデーンとあったような?そこで上着を脱ぎました。

そして、大きなドアを開けると、今度こそそこには、立派な広いお部屋がありました。

管理人の貧弱な表現力で言えば、井上真央ちゃんが出演していた「花より男子」の道明寺家の食事のシーンで出てきた長いテーブルと格調高そうな椅子がずらっと並んでました(知らない方、ごめんなさい)。

天井にはシャンデリア。

床には絨毯。

大きなTVが2台と広いトイレが2カ所、広すぎるバスルームが2カ所にキッチンまで。

バスルームの一つは、当時住んでいたマンションより広いのでは?というくらい。

脱衣場(って言っていいのかしら?)に、鏡がいっぱい、椅子がいっぱい、うちのリビングの2~3倍の広さがありそう・・・。

ベッドはキングサイズだったのかしら?

広々のふっかふか。

どうやって手入れするのかしら?

カーテンはリモコンで、ウィーンと動くし、これは一体なんの部屋なんだと言いたくなる会議室の様なものまである。

一体何人泊まれるの~?というくらいに広かったのですが、今回サイトで見ると定員2名でした・・・。

そうよね。

当たり前よね・・・。

今思えば、不思議なくらいに固まってしまって、お部屋に案内していただいたホテルの方がお部屋を出ていかれるまで、管理人は口が利けなかったわ。

なんで?なんで?なんで?いいのかしら?

って感じでした。

いつもなら、ホテルの方とお話するのは好きなんですけどね~。

ホテルの方が部屋を出られた後は、お部屋を再び散策。

まぁ、広いこと。

無駄に広かったわ。

160㎡越えだそうです・・・。

さて、せっかくいいお部屋にしてもらったんだし、こんなお部屋、二度と泊まれないことを知っている管理人夫婦は、今日はこの部屋にずっといよう!ということで意見が一致し、夕食はルームサービスをお願いすることに。

更に、せっかくのゴージャスな気分を害するのは勿体ない、ということで、大見得を張って、ルームサービスで一番お値段の高いステーキセットを頼みました。

デザートはマスクメロンに生ハムが載っているという、絵に描いたようなものでした。

でも、

食事の間、落ち着かなかったわ~。

広~いお部屋に、長~いテーブルに夫と向かい合わせで、なんかいつもより夫の顔が遠いし、ボーイさんが出入りするし(←当たり前)。

覚えているのは、お肉が固かったことくらいだわ。

食事が済んだときは、ホッとしたもの。

さて、食事の後は、と言いますと、

夫、ソファの上でちんまりと、すやすや就寝・・・。

眠ってしまうのが勿体ないね、などと言っていた夫は、いつものお泊まりの時ようにぐっすり。

夫は外泊する場合、食後必ず一眠りします。

すぐ目を覚ます場合もありますが、この時は夜中に目を覚ましました・・・。

ま、お疲れなのよね、と妻は一人でお部屋を何度もウロウロし、広いお風呂にのびのび入り、スイートルームを堪能しました。

カメラを持っていけばよかったわ(基本的に持ち歩かないの)。

さて、今回、こんな夢のような部屋に泊まれる訳はなく、予約したのはツインルーム。

定価(?)40,000円が、平日ならではの素泊まり9,000円。

狭い部屋なら7,000円!だったのですが、ちょっと広めの26平米のお部屋にしました。

ホテルにのんびり滞在するつもりです(多分、食べて寝るだけ)。

でも、平日って金・土曜日の価格と全然違うわね~。

温泉宿も違うわよね。

妻はいつでもOKなので、基本、平日のレジャーにしようかな。

夫がお休みを頂ければの話ですが。

↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

今回のホテルは、楽天トラベルから申し込みました。
2,000ポイント使って、手出しは7,000円です。
しかも、2,000ポイントの内、1,000ポイントは返して頂けるキャンペーンに参加しているので、それも楽しみです♪

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

エトランゼモモ

Author:エトランゼモモ
                              十余年のディンクス時代を経て、専業主婦になりました。

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

月別アーカイブ

Bookmarks

にほんブログ村 家計管理・貯蓄                                             人気ブログランキング  

参加しています

    (過去記事お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布     (過去記事マクロミルへ登録      (過去記事) 新規モニター登録     (過去記事

お世話になってます

                                                         管理人も頑張ってます        (過去記事)      
                                                                                                             始めました!セゾン投信                  (過去記事)                                                      お得です                  (過去記事          オイシックス                                                                                            

応援していただけると嬉しいです

楽天おすすめ

お気に入り♪

お灸です         糠漬け用に

お願いしてみました

             (過去記事)

☆☆☆

                                       

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2011.8.1~

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。