11
:
2
5
6
8
10
12
15
17
19
20
22
23
24
26
27
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初♪ 堂島ロール♪

堂島ロールを初めて知ったのは、小説家の林真理子さんのブログだったと思います。

もう2年以上前かしら?

それ以来、テレビの紹介でも見るようになり、食べてみたいな~と思っていました。

いつか食べてみたい、行ってみたい、が多い管理人は、実現するのはとっても遅いです。

最近、お気に入りの百貨店をウロウロしていて、

「あら?こんなところにモンシュシュが入ってたの?」

と気づきましたが(おーい?)、いつ通っても行列が・・・。

人気が出て数年経っても行列が出来るってすごいわね~、と思いながらも、行列に並ぶのが苦手な管理人は、

「今日はやめておこう。」

と、毎回堂島ロール初体験を逃していたのですが。

退職後、デパートに行ってもその日の夕食の買い物や、無添加の梅干し(手作りしたのは既に食べてしまったの)など必要最低限度のものしか買わなくなっていたのですが、

その日もお買物が済んで、さ、帰ろうと思っていたところに夫からのメール。

「お土産」(←買って来てねの意味)

う~ん。

最近なんのお土産も買ってなかったし、たまにはいいかしらと目にしたのが、行列のないモンシュシュ。

え?

行列がないわよ?

売り切れ?

と思ったのですが、そうではないようだし。

これはチャンスだわ!

ということで、さっとお店へ。

綺麗な店員さんが、すぐに声を掛けてくださり、堂島ロールを1つお願いしました。

でも、ハーフ!

初めてなんだから、味を確かめなくちゃ!

それに、甘いものの食べ過ぎは良くないし、1本は贅沢だわ。

と、とっさに自分に言い聞かせ、自分に勝った!と喜んでいると、店員さんがすかさず、

「堂島ロールは本日中の賞味期限となります。当店人気のプリンは賞味期限3日となっております。ご一緒にいかがですか?」

と営業して来られました。

食べたい。

ダメ。

我慢よ我慢。

と再度自分に言い聞かせ、頑張って、

「今日は我慢します。」

と、つい本音を言ってしまいました。

本当は、「今日は結構です」って言うつもりだったのに。

ちょっと恥ずかしかったわ。

さて、堂島ロールの存在を知ってから数年越しのご対面は、とっても感動(?)でした♪

袋も箱も可愛いし、なんと言っても美味しかったです(超ミルキー♪)。

もっとも、

「これが、あの堂島ロールよ~♪」

と、夫に披露しても、

「何?どう?有名なの?」

って感じでしたけどね。

夫は有名かどうかなんて関係ないものね。

以前一緒に行った時に、行列を見ながら教えてあげたのに、

「ん?あの行列のお店?」

などと、覚えているフリ丸出しの反応しか返って来ませんでした。

でも、ケーキは気に入ったみたいで、

「また買って来てね~。次はプリンもね~。」(←プリンの話も報告してました)

と言っておりました。

美味しかったものね♪

やっぱりハーフではなく、一本丸ごと買えば良かったわ・・・(始めから予想はしていたことだけど、嗚呼、後悔・・・)。

でも、

次は、

「ガトーフェスタ・ハラダ」のラスクだ~♪

(え?こっちも今頃って感じかしら?)

でも、行列はイヤ・・・。

ご対面は、いつ実現できるかしら・・・。


↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村




学生時代から林真理子さんのファンです。
講演会にも行ったことがあります♪



スポンサーサイト

お給料日の夫の言葉から展開した事態

その日の朝、いつものように管理人はお弁当のタイムリミットに追われていて、さぁ、あとは詰めるだけ!というときに、夫が、

「今日はお小遣い日だよ~♪」

と声を掛けてきました。

「あら、そうだったわね。お給料日だったわね。今月もありがとね。」

と言った後、

「今月は(お給料日まで)長かったわ~。」

と力を込めて言うと、

「オレも!なんで?」

と、速攻で返してきました。

「お金がなかったからじゃないの~?」

と、あっさり夫に言ってしまったけど、こんなこと言って良かったのかしら?

それはともかく(?)、夫がお給料日を覚えていたなんて、記憶にないわ~(過去記事参照)。

しかも、お給料日ではなく、「お小遣いの日」なんて言ってるし。

夫にとって、お給料日はどうでも良くて、お小遣いが大切なのね。

そう言えば、以前、臨時収入があったときに、いくらなのかは全く気にならなかった様で、

「オレはいくらもらえるの?」

ということをしきりに気にしていたことがありました。

う~ん。

夫の金銭教育、ちょっと間違えたかしら?

結婚前、妻より年上にも関わらず、妻の貯金額よりずっと少なかった夫。

結婚後は当然の様に、妻が家計を管理しています。

でも、これは、夫の金銭感覚に問題があったということもありますが、夫の両親への思いやりの結果だったのね、というのが結婚後分かりましたけどね(うちは親費が安くはありません)。

結婚後、家計管理に関しては、必要なときは夫に相談しているし、毎年決算を報告はしているのですが、今一関心が薄いなぁとは思ってはいたけれど。

そうか。

夫が関心があるのは、自分が自由に使えるお金だけなのね・・・。

基本的に夫が買いたいというものは買っているし、反対なんかしたことないんだけどなぁ。

それでも、妻に一言言う、というのがハードルになっているのかしら?

なんだか、悪いわね。

しかも夫は現在2万円のお小遣いから、例の株の先生のメール代10,500円の内、8,500円払っているんだもの。

足りないわよね~。

お小遣い日、じゃなくてお給料日を覚えているのも納得だわ。

と、いうことで、ちょっと考えて、

例の株情報、必要経費にすることにしました。

ちょこちょこですが、リターンも出ているので、しばらく様子見で家計で支出することにします。

ま、夫は予想通り、最近の株価下落で、マイナスの様ですが・・・。

あ、勿論(?)妻もですけどね。

でも、マイナスなのは、基本的に自分の好きな会社で、先生の推奨銘柄は程々の成績なので、いっか、ということにしました。

どうせなら、推奨銘柄だけにすれば?と思われた方もいらっしゃるかも知れませんが、夫婦共々素直なところはあるけれど、素直過ぎることはないので、相変わらず好きな株を買ったりしています。

基本的には、「応援したい企業の株を買う!」というのが投資スタンスなものですから・・・(←株情報購読の意味半減)。

これは、さわかみファンドの澤上篤人さんの言葉なんですけどね。

澤上さんは、東京電力の株を買われたことはないそうです(東京電力福島第一原発事故後のある雑誌に載っていたと思います。記憶違いだったらごめんなさいね)

10年ほど前、さわかみファンドの資料を一度いただいたことがあり、投資企業の一覧もいただいたのですが、いわゆる一流企業がずらっと並んでていて、一流企業全部なんじゃないの?なんて思ったことを覚えているのですが、あの中に電力会社はなかったってことなのね~。

さすがだわ!

でも、その時、管理人はさわかみファンドは購入しなかったのですけどね。

で、

基本的に管理人は夫に甘いと思っているのですが、夫はそうは思っていないらしいのがちょっと残念だけど、夫がそう思っていないってことは、きっと甘すぎないってことで悪いことではないわよね、と思うことにしたいと思います(早口言葉か~)。

勿論、夫は株情報購読料免除(?)、喜んでくれましたよ~。

ただし、この免除は、運用成績を上げ続ければ、という条件付きではありますが。

さて、今後どうなりますか・・・。

それより、家計は大丈夫なのかしら・・・(はい?)。

↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村



うちにはこんなものがあります(こんなものって・・・)。
夫の趣味用で、家計から支出しております。

他にも、色々買ってるのよ?

「通販生活」歴20年

この年になると、おつきあいの長いものが結構あります。

結婚10数年経過した夫ともそうですし、夫と共におつきあいが復活した週刊少年誌ジャンプもそうです。

中学時代からの友人とは四半世紀のおつきあいになりますし、幼なじみなど、既に気の遠くなるような年月が過ぎてしまいました。

そんなおつきあいが長いものの一つに、「通販生活」があります。

カタログ雑誌なのですが、新聞の折り込み広告やTVコマーシャルでも著名な方が「通販生活歴○年」などとおっしゃている様子が流れたりしているので、ご存知の方も多いと思います。

学生時代から購読しています。

「通販生活」をご存知の方で、管理人の貧乏だった学生時代の記事を読んでくださった方は、あれ?と思われるかも知れませんね。

そう。

「通販生活」は、厳選された「いいもの」を「適正価格で」が売りなので(管理人解釈です)、お値段は正直お安くありません。

同じようなモノが巷ではもっと安く売られているのですが、「ココがいい!」って感じでこだわりの商品が紹介されているのです。

なので、お金を持っていなかった管理人に手を出せるモノなどなかったのですが、何故か定期購読していました。

いつか買いたいな、と思っていたのかしら?

でも、雑誌としても読み応えのあるものなんですよ。

現在は書店でも買えますが、当時は定期購読による出版社からの直接購入しか出来ませんでした。

なので、書店で初めて見たときは、

「書店でも買えるのね?何時から~?」

と驚いたものの、以来、定期購読ではなく、年に1~2冊購入程度のおつきあいでしたが、最近再び定期購読に切り替えました。

しかし、こんなにも長い間購読しているにも関わらず、実際に紹介商品を購入するようになったのは、割と最近です。

しかも、まずはカタログを参考に、同じメーカーの型番違いから。

これなら、機能は少し劣るものの、メーカーとしては信頼出来るし、お値段は格段に違うの。

この方法で買ったのが、炊飯器と精米機、全く同じものでお値段がちょっとお安くなって送料が無料でお得だったのが、以前紹介した地震対策用の突っ張り棒。

でも、「通販生活」限定商品も多いので、食料品を始め、少しずつ「通販生活」から買うようになって来ました。

理由の一つが、CMのイメージとはちょっと違って、この雑誌は意外と硬派なの。

社会問題と真摯に向き合い、寄付活動も盛んなの。

募金箱や、職場に回って来ていた寄付に参加するだけでなく、やっと管理人もそういう活動をする企業を応援する、という意識が出てきたみたい。

同じ動機から、有料メルマガなども購入するようになりました。

勿論、出来る範囲での話です。

そんな「通販生活」の最新号のTVコマーシャルの一つが、ある民放テレビ局に放送を断られたそうです。

YOUTUBEにアップされていますが、大滝秀治さんのナレーションによるとてもいいCMだと思います。

数年前からTV局や新聞の報道姿勢に疑問を感じてはいましたが、今年3月の東京電力福島第一原発事故の日本のマスコミの報道の仕方を見ていると、暗い気持ちになってしまいます。

このCMをどうして流すことが出来ないのか、私には分かりません。

このCMを流さないTV局にこそ、違和感を覚えます。

まだこのCMを見られていない方には一度見て欲しいし、書店で「通販生活」の最新号を手にとって欲しいな、と思いました。

CMはこちらです

でも、一つ注意が必要なの。

カタログを見ていると、載っている商品が欲しくなるから注意して下さいね。

魅力的な商品がいっぱいあるの。

管理人の手元にある「通販生活」2011年秋冬号は、いつものように付箋紙でいっぱいです。

特に、ご飯好きの管理人は「かまどご飯釜」が欲しいの。

結構前から検討しているのですが、まだ決断が出来ていません。

どうしようかな~。


↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

この精米機、気に入ってます♪


通販生活の公式サイトはこちらです。

プロフィール

エトランゼモモ

Author:エトランゼモモ
                              十余年のディンクス時代を経て、専業主婦になりました。

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

月別アーカイブ

Bookmarks

にほんブログ村 家計管理・貯蓄                                             人気ブログランキング  

参加しています

    (過去記事お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布     (過去記事マクロミルへ登録      (過去記事) 新規モニター登録     (過去記事

お世話になってます

                                                         管理人も頑張ってます        (過去記事)      
                                                                                                             始めました!セゾン投信                  (過去記事)                                                      お得です                  (過去記事          オイシックス                                                                                            

応援していただけると嬉しいです

楽天おすすめ

お気に入り♪

お灸です         糠漬け用に

お願いしてみました

             (過去記事)

☆☆☆

                                       

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2011.8.1~

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。