09
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セゾン投信・その後

セゾン投信から取引残高報告書が届いていたので、記事にしようかなぁと思い、

前回は何を書いていたのかなとブログを検索すると、

ちょうど1年前に書いていました。

家計からではなく、妻のお小遣い貯金から投資するから、セゾン投信は妻の自分年金です!

ということを書いております。(過去記事こちら

さて、現況はと申しますと、

昨年の10月から積立開始で、今年の8月31日現在、

毎月1万円の買付で、11ヶ月経ちましたので、11万円の投資に対し、

評価金額112,746円で、2,746円の含み益となっている様です。

感想としては、とりあえずプラスね、って言うところかしら。

実は、2月末の段階では、5ヶ月5万円の買付で54,591円の評価額でした。

含み益4,591円もあったんですよ。

それを見た夫は、

「もう売っちゃいな!」

と言ったくらいだったのですが、

夫の言うとおりで(?)、

その後評価額は下がり、5月末にはマイナス630円の含み損に評価額は転落・・・。

なので、今回はマイナスからプラスに転じているので、ま、いっか、と言った感じだったの。

私にとって、セゾン投信は長期投資のつもりでいるので、短期のプラスマイナスはそんなに気にしてはいないのですが、

だからと言って、大切な虎の子である自分の貯金から投資しているので、送られてくる書類には目を通すようにはしています。

単価が下がった時に、スポット買いなどすればもっと効率的な投資になるのでしょうが、

素人の私には、どこが底値なのかなどは分からないので、

地道に毎月コツコツとやっていこうと思います。と言っても口座引落なので何もしておりませんが

基本的にほったらかしで、毎月送られてくる取引報告書と、3ヶ月に1度の残高報告書の確認だけしております。

このまま、世界情勢に大きな変化がなく(イロイロあっても)、資本主義社会が続けば、それなりの成果を上げてくれるかも知れないけど、

こればっかりは分からないわよね。

でも、分からないからと言って、なんにもしないのもね・・・

と言うことで、リスク分散の一つとしてやってます。

でも、

1年なんてホントあっという間ですね。

夫の退職後の社会がどうなっているのか、まだ想像つかないけど、

普通に暮らせる社会であってほしいし、

そういう庶民を守ってくれる政治家を選んでいかないとね。っていきなりハナシおっきくなっちゃった。

今月で、ちょうど1年経ちますが、

夫と話した結果、セゾン投信、続行で行きたいと思います。

その際、再度夫に、

「セゾン投信は、妻のものですからね!」

と宣言したところ、

「あ?そうなの?なんで?」

と、1年前の会話のことは全く覚えていらっしゃいませんでした・・・。うちの夫はそーいうヒト♪

応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

夫には渡しません!文字通りの「自分年金」

仕事を辞めた管理人は、現在、夫の扶養に入り、国民年金第3号被保険者となっております。

大学を卒業以来、働いて保険料を納めてきましたので、将来受け取る(はずの)年金は、国民年金の満額支給額よりは若干上乗せされる予定です。

が、若いときの保険料では、大した上乗せは期待できず、支給開始年齢の引き上げ等を考えると、老後資金は少し考えておかないといけないな、と思っていました。

そして、以前から興味のあった投資信託を始めたい、と思うようになりました。

しかし、管理人の知っているファンドは、「さわかみファンド」と「ソブリン」くらいでした。

色々な方の投資信託に関する著書を読み、ノーロードのインデックス型投信に興味を持ったのですが、日本株のはともかくとして、海外の分は絞り切れずにいました。

その頃、専門家の評価も高いとネットでよく見かけたセゾン投信に興味を持つようになり、迷った挙げ句、資料を請求してみました。

いただいた資料を読んで、販売手数料無料(ノーロード)、解約手数料無料ではありますが、低く設定してあるとは言え信託報酬を払うこと、ファンド・オブ・ファンズであることなど、正直迷うところはありましたが、夫に話してみることにしました。

管理人が資料を読んで理解したこと、良いと思うところ、問題視しているところ、ネットでの評判の善し悪し、などを10分くらいかけて説明しました。

いくつかの質問をしながら考えていた夫は、

「始めてみたら?」

と返してきました。

「いいの?もう少し考えた方が良くない?」

「いいよ、試しにやってみよう。」

「そうね・・・。少しずつの積立方式からやってみようかな?」

「いくらするの?」

「積立は5000円からだから、まずは5000円にしようかな。」

「1万円くらいした方がいいんじゃないの?1万円にしな。」

「え?いいの?そんなに?」

と聞くと、

「うん、妻の貯金からするといいよ。」

「・・・・・やっぱり?(途中からなんとなくそんな気がしたのよね・・・)」

今までこのブログを読んでくださったことがある方は、お察し出来たかも知れませんが、ここで言う妻の貯金と言うのは、「妻名義の貯金」という意味ではありません。

妻のお小遣いを貯めた「夫に内緒の自分貯金」のことです。

実は、夫に内緒と言っても、夫はこの貯金の存在は知っております。

貯金額を知らないだけです。

ただ、以前買ったことのある「安愚楽共済牧場」も「SBI債」も一度目は妻の貯金から出していたのです。

本当は、資産運用の一環として、家計から出資しようと思っていたのですが、夫に相談したときの反応が、今一だったので(やってみてもいいけど~、う~ん・・・みたいな感じです)、

「いいよ、自分の貯金でするから。」

と言って、実際お小遣いで投資したのです。

なので、夫は妻の貯金額は分からないけど、ある程度は貯めている、と思っているのです。

「安愚楽共済牧場」も「SBI債」も自分のお小遣いから投資したので、リターンはちゃんと自分でいただきましたけどね。

今回も、そうしたら?ということらしいです。

ま、給与天引きの住宅財形の賞与時の積立額、先月見直して増額しちゃったし、毎月の先取り貯金額を上げると辛い月があるかも知れないし、

なんと言っても、「夫に内緒の自分貯金」も普通預金だし・・・。

こちらもなんとか運用したいとは思っていました。

なので、セゾン投信、自己資金で開始することにしました!

文字通り、「自分年金」にしたいと思います。

自己資金で投資したもので、今のところ失敗したことは無い管理人(家計から支出している株と外貨預金は今のところ含み損)。

きっと、セゾン投信、大丈夫だわ(投資の神様、よろしくお願いします)。



夫!セゾン投信は、妻だけのものですからね


↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

記事は管理人の理解に基づくものですので、
詳しくは資料を読んでくださいね。
資料を読むだけでもいい刺激になります。
管理人は10年程前、さわかみファンドの
資料を取り寄せたことがあります。
いい勉強になったと思っています。

プロフィール

エトランゼモモ

Author:エトランゼモモ
                              十余年のディンクス時代を経て、専業主婦になりました。

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

月別アーカイブ

Bookmarks

にほんブログ村 家計管理・貯蓄                                             人気ブログランキング  

参加しています

    (過去記事お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布     (過去記事マクロミルへ登録      (過去記事) 新規モニター登録     (過去記事

お世話になってます

                                                         管理人も頑張ってます        (過去記事)      
                                                                                                             始めました!セゾン投信                  (過去記事)                                                      お得です                  (過去記事          オイシックス                                                                                            

応援していただけると嬉しいです

楽天おすすめ

お気に入り♪

お灸です         糠漬け用に

お願いしてみました

             (過去記事)

☆☆☆

                                       

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2011.8.1~

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。