11
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火災警報器鳴らしちゃった

消防法と、各自治体の条例で家庭に取り付けないといけない火災警報器。

我が家では、今年の2月頃に台所に設置したのですが、それが鳴るかどうか、役に立つかどうかは分からないわ、と思っていたのですが、

2週間ほど前、その警報器、立派にお役に立ってくださることが判明しました・・・。

警報器が鳴ったその時、私は、

台所にいました・・・。

いや、

フライパンを思いっきり熱して、お肉をインした後、

お肉を触った手を石鹸で洗っていたのですよ。

いつものパターンなのですが、

いつもより、手を洗うのに時間がかかったのかしら?

確かに、煙がいつもより多めに出ていたかな?

という感じではあったのですよ。

我が家のガスコンロは3個あるのですが、

その内の1つは、中華やさんか?ってくらい火力が強いの。

他の二つとは明らかに作りが違うし、料理人になった様な気分が味わえて気に入っているのですが、

火力が強すぎたようで、

いきなり、

「うきゃう!うきゃう!」

と何かが言いだし、

何か音がする?

と思ったけど、一瞬何の音だか分かりませんでした・・・。

次の瞬間、頭上の警報器だと気付いたのですが、

窓を全開にしていたので、ご近所様に聞こえないかしらと、まだ手洗い中だった私は心配になりましたが、火を止めると、5回程鳴ったところで鳴りやみました。

この程度の煙で鳴るの?

コレくらい、よくあることよ?

というのが正直な感想でしたが、

今回は、煙の出所の近くにいたからそう思ったのであって、

これが離れたところにいたのなら、警報は早ければ早いほうがいいわよね、と思い直しました。

いい仕事してるわね~、アナタ!

と、帰宅した夫にも報告したのですが、

この分だと、また鳴らすわね、ワタシ・・・

と思っておりましたら、

早速2度目、鳴らしちゃいました。

でも、もう音にも慣れたので、さっさと自分で音を消しました。

と、ここで、改めてこの火災警報器の取扱説明書を見ると、

消防法で設置が定められているのは、「全ての寝室」と「階段」だそうで、「台所」は推奨箇所だそうです・・・。

私が住む自治体の条例でどのように定められているかは知りませんが(!)、これって、法律違反かしら?

とりあえず、試しにと警報器を一つ買い、寝室に火元はないので、ということで台所に設置したのですが、実にいい仕事をしてくれるということが分かったので、寝室にも導入しなきゃね。



煙式です



ちなみに、取扱説明書に書いてある警報音は、

「ビュービュービュー」

と表現してありました。

いや、

「うきゃう」

って言ったわよ?

でも、そんなにびっくりするような大きな音じゃなかったわね。

なに?

何の音?って感じでしたが、

寝室にはコレくらいの音量で充分だと思いました。

まもなく寝室にも取り付けますので、行政指導は無しでお願いします。ってあるのかしら?

応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

生活収納庫は地震対策の一つです

2000年問題を覚えていらっしゃいますか?

結婚したのが阪神淡路大震災から数年後だったこともあり、結構防災意識の高かった夫婦は、新婚当初から非常食を始めとして色々用意していたのですが、更に対策を講じました。

何もなくて、よかったわ。

その後も、毎年9月には賞味期限切れが近い保存食を食べるようにして、非常食や飲料水の入れ替えなど時々チェックはしていたつもりでしたが、3月の大震災を受けて改めて確認すると、持ち出し袋に入れっぱなしの10数年前に新品だった懐中電灯を点けてみると、ほのかな明かりしか灯さなかったり、あるはずの携帯ラジオは電波の入り具合が悪く処分していたことを思い出したりと反省することばかりでした。

物不足が解消した頃、懐中電灯、携帯ラジオを買い、新たに携帯トイレと、突っ張り棒、そして持ち出し袋を買い換えました。

子供の頃に使っていたリュックサックに入れていたのですが、実際背負ってみると、背負いづらいことが判明したためです(子供用だから当たり前なのですが)。

さて、災害対策については、テレビや本などに載っていて、管理人が特筆すべきことなどありませんので、今回は、うちの地震対策の一つについて書きたいと思います。

地震対策の一つとして、

「寝室には家具を置くべからず」

を実行しています。

これは新婚当時からです。

就寝中に地震が起きてはどうしようもありません。

うちは賃貸なので、家具を壁に取り付ける訳にはいきません。

しかも転勤族にも関わらず、立派な婚礼家具を持って嫁いでしまったので、突っ張り棒くらいでは意味をなしません。

仕方がないので、一部屋を物置にしています。

引っ越す度に、物置部屋を意識して家具が置ける物件を選び、物置部屋を作っています。

よく節約アドバイザーの方などが、モノを置くために賃料を払うなんて勿体ない!とおっしゃいますが、その通りだと思います。

うちも家具を他の部屋に分散して置けば、もう少し狭いマンションでも大丈夫かも知れません。

でも、そうすると寝室にも大きな家具が!

それはちょっと・・・

ということで、一部屋は居住空間と見なさず、その部屋を我が家ではずっと「物置部屋」と呼んでいたのですが、

最新号のクロワッサンに、「生活収納庫」というステキな言葉が紹介されていました(意図されたことは管理人と違ったかもしれませんが)。

そうよ~物置なんて言うから聞こえが悪いのよ~。

これからは「生活収納部屋」って言うわ♪

と思ったけど、ちょっと長いわね・・・。

寝室の押入には、なるべく軽いモノを入れておこうと思うのですが、ちょっと重いモノも入っているし、照明はペンダントライトだし、夏は扇風機あるしで、課題も残しておりますが、とりあえず寝室には家具は置いていません。

大きな地震が来ず、この対策が無駄になりますように。


↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村






食器棚に取り付けてみました。
購入前、大きく重い家具には向かないという記事をどこかで読んだのですが、うちは食器棚も重いけれど何もしないよりもいいかな、ということで購入してみました。
震度6くらいまで耐えてくれればと願っております。
出来れば、震度7まで頑張って耐えて欲しいです。
取り付けは簡単でした。





未開封だと10年保存出来るというのが魅力で買ってみました。
100回分購入したのですが、もう少し買おうかまだ思案中です。
ビニール袋は100円ショップで購入して、一緒に保存しています。

ドコモの「災害用伝言板」を体験してみました

9月の初めに、ドコモさんから、

「災害用伝言板」の体験サービスを実施しているので、この機会に是非お試しください、

という内容のメッセージが届きました。

幸いにも、これまでお世話になったことはないのですが、こうも全国で災害が続くと、いつかは我が身にも・・・という不安はあります。

実際、管理人が住んでいる地方も地震があってるし。

ということで、週末、夫と体験してみました。

安否の登録と安否の確認をやってみました。

便利だな、と思ったのは、ファミリー割引グループの安否確認だと、確認したいヒトの携帯番号が分からなくてもボタン一つで確認出来ること。

以前にも携帯電話のことを書いたことがありますが、うちは携帯電話を4台契約して、夫婦それぞれの親にも持ってもらっており、ファミリー割引グループとなっています。

でも、両親たちの番号は正直覚えてないもの。

また、自分の安否状況を登録した後、ファミリー割引グループに送信ボタン一つでメールを一斉送信することも出来ます。

今回は体験なのでメールは送らずに、ここまでの操作が終わった時点で夫に説明を始めたのですが(夫は仕事してたので、まず妻が試しにやってみました)、

「登録終わった?」

と夫に聞いて、自分の携帯で夫の安否状況を確認しようとしたら、メールの着信音が鳴りました。

「夫、メール送っちゃ駄目だよ、親がびっくりするよ!」

「送信って書いてあったもん。」

「書いてあったね(でも、送っちゃ駄目って事前に言ったよね、ワタシ)・・・。」

夫は、意図的に送ったんですけどね。

案の定、妻の母親から電話がありました。

夫の名前と体験って書いてあったから、すぐ分かったよ~と母は笑いながら言ってましたけどね。

ちょっと登録内容がおかしかったので、出来れば親には見て欲しくなかったんだけどね・・・。

問題は、夫の両親。

結構な頻度で夫と電話のやりとりをしているのに、この時連絡無し。

メールの見方は教えたのに、全然使ってないから、分からなかったみたいです。

妻の母には、今度伝言板の見方も教えるねって言ったけど、夫の両親にはまずメールの仕方をもう一度教えとかなきゃいけないようです。

今回、うちは登録しなかったのですが、安否情報を知らせたい友人・知人のメールアドレスを事前に登録することも出来るようです。

詳しくは、サイトで確認してくださいね。

体験サービスは10月1日までと毎月1日、15日などあるようです。

次はNTTの災害用伝言ダイヤルも体験しておきたいと思っています。

こちらも毎月1日と15日などに体験出来るようです。

今回の台風で、NTTの災害用伝言ダイヤルのサービスが提供されているようです。

これ以上、被害が出ないことを祈るばかりです。


↓応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


プロフィール

エトランゼモモ

Author:エトランゼモモ
                              十余年のディンクス時代を経て、専業主婦になりました。

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

月別アーカイブ

Bookmarks

にほんブログ村 家計管理・貯蓄                                             人気ブログランキング  

参加しています

    (過去記事お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布     (過去記事マクロミルへ登録      (過去記事) 新規モニター登録     (過去記事

お世話になってます

                                                         管理人も頑張ってます        (過去記事)      
                                                                                                             始めました!セゾン投信                  (過去記事)                                                      お得です                  (過去記事          オイシックス                                                                                            

応援していただけると嬉しいです

楽天おすすめ

お気に入り♪

お灸です         糠漬け用に

お願いしてみました

             (過去記事)

☆☆☆

                                       

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2011.8.1~

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。